> 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

代表取締役会長 千田豊作

代表取締役会長兼CEO

千田 豊作

代表取締役社長兼COO 八巻由孝

代表取締役社長兼COO

八巻 由孝

水の惑星と呼ばれる地球には、おおよそ14億m3の水があると言われていますが、その大部分は海水であり、人が利用しやすい状態で存在する水に限ると10万m3(0.007%)しかありません。生命維持に不可欠の恵みとして、また、産業を支える基礎資源として限りある水をいかに活用するか、野村マイクロ・サイエンスグループは、この遠大なテーマに「理論純水」を頂点とする水処理技術の応用研究とそのシステムエンジニアリング、および高度の精密膜を駆使することにより、諸産業のお役に立つことで応えたいと願うものであります。

野村マイクロ・サイエンスグループは、今や豊かな生活を支えるために不可欠となった半導体、液晶・有機ELパネルや人々の健康をサポートするための医薬品、そしてこれらの生産に欠かすことができない「超純水」製造の一端を担ってまいりました。

当社は、2019年の春には創立50周年の節目を迎えることとなります。創立以来半世紀にわたり、妥協なき高純度なH2Oを目指し、常にお客様の声に耳を傾けニーズにお応えすることを最優先とし、水処理技術の研究開発とシステムエンジニアリングを追求してまいりました。

今後も超純水のエンジニアリングカンパニーとして、更なる高純度化(High Purification)、環境負荷低減(Eco Solution)、健康サポート(Health Support)への持続的な取り組みを進めるとともに、更なる成長と企業価値の向上に努めてまいります。

引き続き、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念

  1. 常に研究開発に励み、独自の技術を駆使することによって社会に貢献し、顧客とともに栄える会社
  2. 誠意(信)と協調(和)を基本とし、各自の個性を尊重し合いながら、全力を発揮出来る楽しい会社
  3. 国際的視野にたち、自らの向上にチャレンジするインテリジェントな会社
  4. いたずらにスケールメリットを求めず、適正利潤により全社員の生活向上と、福祉の充実を図れる会社