> 製品・サービス情報 > 水処理プラント・機器 > 有機物分解・除去装置

有機物分解装置

有機物分解装置 TOC-UV

有機物分解装置 TOC-UV
有機物分解装置 TOC-UV

水中に存在する微量の有機成分に対して、紫外線の波長(185nm)を利用して、有機物を分解する装置です。 処理水の流路やチャンバー形状は、紫外線が効果的に照射されるように最適化設計されています。 有機成分はこの装置により、有機酸または、無機炭酸まで分解可能です。 有機物濃度としては、数ppb~数十ppbレベルまでの比較的低濃度のものを処理するのに適しています。

    特長
  • 低圧UVランプを用いて、微量有機物成分を高効率で除去することが可能です。
  • 添加剤を全く用いないので、水質を低下させません。クリーンな有機物除去技術です。
  • チャンバーを、縦方向に積み上げることにより、省スペースを実現しています。
  • 大型ランプの採用により、大流量の処理にも対応が可能です。