> 企業情報 > 環境への取り組み

環境への取り組み

環境基本方針

環境スローガン

「水の星・地球」を未来に伝えるために、環境に優しい企業を目指します。

環境理念

野村マイクロ・サイエンス株式会社は、常に研究開発に励み、独自の技術を駆使することによって社会に貢献します。地域の豊かな自然との調和を大切にし、環境に配慮した事業活動を通して、地域と融和した、社会に貢献できる企業を目指します。

環境方針

  1. 野村マイクロ・サイエンス株式会社は、水処理装置や製品の開発・製造・販売及びメンテナンス等の事業活動において、限りある資源とエネルギーの効果的な使用や継続的な改善に努め、更に汚染の予防に努め、豊かで安全で安心できる地球環境の構築に貢献します。
  2. 環境関連法規制、条例及び同意したその他の要求事項を遵守し、環境保全に努めます。
  3. 製品が環境に及ぼす影響を最小限にするために目的・目標を設定し、環境配慮型商品の開発と販売を推進します。
  4. 経営層及び全社員、構内業務従事者への環境方針の理解と環境に対する教育を実施し意識向上を図ります。
  5. 契約取引先会社に対し環境保全活動推進のための理解と協力を要請します。
  6. 地域とのコミュニケーションを図り、環境保全に貢献します。
2020年6月23日
野村マイクロ・サイエンス株式会社
代表取締役社長 八巻 由孝

グリーン調達ガイドライン

国連の「SDGs(持続可能な開発目標)」や気候変動枠組み条約の「パリ協定」など、世界では持続可能な社会の構築に向けた取り組みが急速に進んでおり、その中で企業の役割が大変重要になってきています。

野村マイクロ・サイエンスは、事業活動を通じて持続可能な社会の実現に貢献することを進めており、この実現にはサプライチェーン全体での取り組みが不可欠です。

本グリーン調達ガイドラインは、野村マイクロ・サイエンスとお取引頂くことに関して、お取引様へのお願い事項を記載しており、2020年4月1日から運用を開始いたします。

 グリーン調達ガイドライン 第1版(お取引様向け)